女性の一人旅!海外旅行へ行く時の注意点とは

格好と振る舞い方について

女性が一人で海外旅行へ行くのなら、注意しておいた方が良いことがいくつかあります。安全に、そして楽しく旅をするためにぜひ頭に入れておきましょう。まず服装に関してですが、露出が多いものはできるだけ避けるようにするのが無難です。無駄に肩や腕、胸元が露わになっていると、それだけで男性の目を引いてしまいます。加えてブランド品などを身につけていると、襲ってくださいと言っているようなものです。国によっては、女性が肌を出すのを禁止しているところがあるので気をつけましょう。

それからキョロキョロしないことと、ガイドブックは人前で開かないのが大切です。いかにも観光に来たとわかってしまうため、犯罪者のターゲットになりやすいです。観光地を案内すると言って車に乗せ、どこかに連れて行かれることがあるのです。そこで現地に住んでいる、あるいは旅行に慣れていますといった感じで、堂々としていると良いです。

やっておくと良いこと

街中を歩いていて誰かにぶつかったら、すぐにすべてのポケットを調べましょう。スリに遭っていないかを確かめるのと同時に、何かを入れられていないかを確認する必要があるからです。麻薬だと大変ですし、警察官を装った人が現れて、逮捕しない代わりに金品を要求されることがあります。もしも持ち物がなくなったら本物の警察へ行き、不審なものを渡された場合はすぐに手放してその場を離れましょう。それからスマートフォンを使う時には、両手で持っておけば盗難に遭いにくいです。他にもバッグはチャックのものを使うなどをしておくだけで、比較的安全に旅行ができます。

フラマイレーツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です